じねんと市場

じねんと市場 NEWS&BLOG

2017年1月6日(金)

1月の農家さんDAYのお知らせ

[カテゴリー] お知らせ, イベント, 農家さんDAY

「農家さんDAYとは?」

生産者と消費者の距離をなくしたい!

その想いから、生産者である農家さんと消費者のみなさまが

直接ふれあう機会を作ろうと生まれたのが「農家さんDAY」。

 

「どんな日?」

その日の担当の農家さんが店頭にたって自身の野菜を販売します。

売り方は農家さんによっていろいろ!

例えば・・・

料理の腕をいかして試食販売される方もいらっしゃいます。

 

 

「どんな楽しみがある?」

直接話を聞いたり、農家さんの人柄や野菜への想いを知ることで、

食に対する興味関心がさらに深まることと思います。

 

 

「どんな農家さんがいるんだろう?」

じねんと市場の農家さん紹介はこちら

 

 

「今後はいつあるの?」

2017年1月は、

9日 大谷さんの古老柿&ほうじ茶 試食・試飲販売

14日 久御山町西村農園さんの京むらさき大根試食会

以上を予定しております。

 

 

%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%93%e8%be%b2%e5%ae%b6%e3%81%95%e3%82%93day

 

1/9(月・祝) 11時~ 宇治田原町大谷さんの「古老柿」試食販売を行います。

京都宇治田原町の特産品である「古老柿」は、宇治田原町の直売所などで

販売されているほかは、あまり一般的に流通していない、貴重な特産品です。

 

通常の干し柿より小ぶりで、

干し芋や、干しあんず(アプリコット)のような食感と、

優しい甘味をお楽しみいただけます。

 

~古老柿ができるまで~

鶴の子柿という、小ぶりの渋柿を、

2週間程、柿屋で干した後、地上に降ろし、柿をころころ踊らせます。

表面に白い粉(糖分の結晶)がふいたら完成。

%e6%9f%bf%e5%b1%8b

写真は、大谷さんの柿屋です。

毎年11月中旬頃になると、夏の間きゅうり畑だったところに

全て手作業で、このおおきな柿屋を建てて準備を始めます。

 

————————————————————————-

%e8%a5%bf%e6%9d%91%e8%be%b2%e5%9c%92

■1/14(土)は、久御山町西村農園さんにおこしいただき、

生食用のサラダ大根、「京むらさき大根」の試食会を行います。

 

昨年より、甘酢漬けのご試食を不定期で行っていました。

甘酢の酸に反応して、紫色から鮮やかなピンク色に変化した

美しく美味しい大根は、売り場で大人気でした!

今回は、新作レシピ「かきあげ」を作ってもらう予定です。

生食だけでなく、あげても美味しいとのこと!

大根のかき揚げってあまり聞かないですよね?

当日が楽しみですね~!

 

お時間ある方は、ぜひお気軽にお立ちよりください!

試食提供時間は、畑の状況、西村さんのテンション?!笑

と相談して、きめたいとおもいます!

もうすこし直近になったら、またブログでご報告いたしますので、

どうぞおたのしみに~!