じねんと市場

じねんと市場 NEWS&BLOG

2018年2月1日(木)

2月4日 農家さんDAY!!

[カテゴリー] イベント, 農家さんDAY

じねんと市場では、2月4日11時から樹下さんの畑菜の試食会を開催します。

京都では2月の初午(今年は2月7日です)の日に京都の伝統野菜の畑菜を辛し和えなどにして食べる風習があります。

初午には「伏見稲荷大社の神が降りた日」とされ大祭が催されます。

食べると縁起が良いと言われています。

2月4日、畑菜の辛し和え

1、選び方  葉の緑が濃く、鮮やかでシャキっと元気よく厚みのあるもの。

茎は太すぎず、薄く緑色をしている方が美味しくカロテンなどの栄養も多く含まれると言われています。

2、保存の仕方  乾燥を嫌うため濡らした新聞紙等で包みナイロン袋に入れ冷蔵庫の野菜室に入れて置きます。

3、おすすめレシピ  下茹でして、辛し和えや白和え、お揚げさんと炊いたん、炒め物、パスタにも美味しいです。

4、一口メモ  下茹でする時、熱湯に塩一つまみ加え先に根元を浸し1分ほどして葉の部分を浸します。

茹で時間は根元から葉っぱまでで2分程度です。

歯ざわりを残す様に短時間で茹で上がったらすぐに冷水にとります。

 

今が旬の畑菜をぜひ、味わって下さい。きっと、癖になる事間違いなしです!!