じねんと市場

じねんと市場 NEWS&BLOG

2017年1月30日(月)

2/5(日)農家さんDAY 少し早めの初午の畑菜料理

[カテゴリー] イベント, 農家さんDAY

樹下さん農家さんday
■農家さんday 樹下さん&荻野さん「初午の畑菜料理」試食会
日時 2017年(平成29年)2月5日(日)
    午前11時~
場所 じねんと市場
内容 畑菜料理の試食提供、レシピ紹介、畑菜の販売

 

 

今回のテーマは、「初午」

 

今年の初午は、農家さんdayの一週間後、2月12日(日)です。

 

毎年初午の日には、伏見稲荷大社で「初午大祭」が行われます。

初午詣は、福詣とも呼ばれ、前日から、参詣者で埋まり、京洛初春第一の祭事とされています。

そして、京都では、この初午の日に、「畑菜」を食べる風習があります。

 

初午の時期にちょうど旬を迎える畑菜は、

100年以上もの歴史がある京の伝統野菜のひとつです。

年々生産する人が減り、今では10名程度しかいないと言われています。

 

→畑菜の詳細は、こちら 「2015年1月29日(木)畑菜について知ってほしい!」

 

 

今回の農家さんDAYでお越しいただく、樹下さん、荻野さんは、

久我地区で就農されている貴重な畑菜生産者で、

料理の腕を生かして、スーパーで調理実演をしたり、

テレビ番組に出演するなど、畑菜の普及活動を

積極的に行われています。

いわば、畑菜の伝道師的存在ですね~

 

今回の農家さんDAYでも、自慢の畑菜料理を作ってくださいます。

農家さんDAYで、畑菜料理を味わい、

レシピを手に入れたら、今年の初午の日には、

ご家庭でも、京都の伝統の味をお楽しみください。

 

 

「農家さんDAYとは?」

生産者と消費者の距離をなくしたい!
その想いから、生産者である農家さんと消費者のみなさまが
直接ふれあう機会を作ろうと生まれたのが「農家さんDAY」。

「どんな日?」

その日の担当の農家さんが店頭にたって自身の野菜を販売します。
売り方は農家さんによっていろいろ!


例えば・・・
料理の腕をいかして試食販売される方もいらっしゃいます。

「どんな楽しみがある?」
直接話を聞いたり、農家さんの人柄や野菜への想いを知ることで、
食に対する興味関心がさらに深まることと思います。

「どんな農家さんがいるんだろう?」

じねんと市場の農家さん紹介はこちら
//jinento.com/farmers/